うなぎ 鰻 神田 東京 鰻屋 卸 うなぎ久保田

うなぎ久保田は東京神田にある鰻料理専門店。

こだわり
うなぎと技術
鰻料理専門店であり、川魚問屋直営店でもあることからうなぎの仕入れには自信を持っております。質のよいうなぎであれば日本全国のうなぎ生産地から取り寄せますが、近年では品質とその美味しさで評判の九州産の国内養殖ものを主として使用しております。
地下から汲み上げた井戸水で1日ないし2日程身を引き締めた後、当日使用する分のみを捌きます。その後素焼きにし、蒸しにかけてから、創業以来継ぎ足し続けている秘伝のタレをつけては炙ること3回繰り返します。

焼きは一生と申しますが、炭で焼くことはそれだけ技術を必要とするのです。当店ではその道30年40年のベテラン職人がそれぞれのうなぎの状態を見極め、長年の経験と感覚から火の入れ方やタレのつけるタイミングといった熟練の技を巧みに駆使し、蒲焼にしております。ほどよく脂の乗った当店自慢のうなぎを甘すぎず、辛すぎず、さっぱりとしたタレが引き立て、その香りが食欲を掻き立ててくれるはずです。
こだわり写真 こだわり写真
熟練の職人技 当店自慢の蒲焼と備長炭
糠床
うなぎにお新香は欠かせません。当店では地下室に糠床を設け、きゅうりや大根、人参などを漬けておりますが、糠床を上から下まで掻き混ぜることを一日として怠ることはありません。美味しさの元である乳酸菌は空気に触れることで糠漬けに適した量となるからです。したがって、この一手間を怠れば糠床にカビが生えたり、酸っぱくなる原因となるのです。

創業以来使い続けている当店の糠床は、古い糠と新しい糠が混ざり合って、当店ならではの自慢の糠床に仕上がっています。そして、野菜の種類や季節、温度によって漬け時間を変えることや塩加減によって、ビタミンやミネラルたっぷりの一定のしっかりとした味付けになるようにしています。
こだわり写真 こだわり写真
代々受け継がれている糠床 創業時からの糠床と新しい米糠
糠床
全国各地の厳選した日本酒を約30種類ご用意しております。
定番酒から高級酒まで幅広く取り揃えておりますので、接待などにもご利用頂けます。
4合瓶もございますので、大勢様での会食にも便利です。
また日本酒会を月に1回(繁忙期を除く)開催し、様々な日本酒をお楽しみ頂いております。
こだわり写真
こだわりの日本酒